contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

2018-12-17から1日間の記事一覧

『〈高卒当然社会〉の戦後史――誰でも高校に通える社会は維持できるのか』(香川めい,児玉英靖,相澤真一 新曜社 2014)

〈高卒当然社会〉の戦後史 作者: 香川めい,児玉英靖,相澤真一 出版社: 新曜社 発売日: 2014/07/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 【目次】 はじめに 「高校に通えることが当たり前の社会」の成り立ち――高校教育機会の提供構造とは(著者を代…