contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

『土 地球最後のナゾ―― 100億人を養う土壌を求めて』(藤井一至 光文社新書 2018)

著者:藤井 一至[ふじい・かずみち] (1981-) 土壌学。

【目次】
口絵 [002-003]
まえがき [005-009]
目次 [011-016]

第1章 月の砂、火星の土、地球の土壌 017

第2章 12種類の土を探せ!! 053

第3章 地球の土の可能性 137

第4章 日本の土と宮沢賢治からの宿題 187

あとがき [213-215]
引用文献 [216-219]





【抜き書き】

世界で砂資源が枯渇し始めている。私たちが世界中で消費している工事用の砂の量は、少なく見積もっても毎年400億トンだ。砂が生まれる速度の2倍の速度で砂が消費されている。