contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

2016-10-01から1ヶ月間の記事一覧

『いまこそロールズに学べ――「正義」とはなにか?』(仲正昌樹 春秋社 2013)

著者:仲正 昌樹[なかまさ・まさき] (1963-) 政治思想史、社会思想史、社会哲学。 NDC:321.1 法哲学。 ※2020年に新装版が刊行。 いまこそロールズに学べ - 春秋社 ―考える愉しさを、いつまでも いまこそロールズに学べ 「正義」とはなにか?作者:仲正 昌樹…

『DNAで語る日本人起源論』(篠田謙一 岩波現代全書 2015)

著者:篠田 謙一[しのだ・けんいち] (1955-) 分子人類学。 NDC:469.91 : 人類学(日本人) DNAで語る 日本人起源論 - 岩波書店 DNAで語る 日本人起源論 (岩波現代全書)作者:篠田 謙一岩波書店Amazon 【目次】 目次 [v-viii] 序章 私たちはどこから来たの…

『人口と日本経済――長寿、イノベーション、経済成長』(吉川洋 中公新書 2016)

著者:吉川 洋[よしかわ・ひろし](1951-) マクロ経済学。 件名:日本--経済 件名:日本--人口 NDLC:DC55 NDC:332.107 経済 >> 経済史・事情 >> 日本経済史・事情(昭和時代後期.平成時代 1945-) 人口と日本経済 -吉川洋 著|新書|中央公論新社 人口と…

『社会生物学論争史――誰もが真理を擁護していた〈1・2〉』(ウリカ・セーゲルストローレ[著] 垂水雄二[訳] みすず書房 2005//2000)

原題:Defenders of the truth 著者:Ullica Christina Olofsdotter Segerstråle 有機化学、生物学。科学社会学。 翻訳:垂水 雄二 (ジャーナリスト) NDC:481.71 一般動物学 >> 動物生態学 >> 動物社会:群落,共同体,共生,寄生 件名:Edward O. Wilson…

『追跡・アメリカの思想家たち〈増補改訂版〉』(会田弘継 中公文庫 2016//2008)

著者:会田 弘継[あいだ・ひろつぐ] (1951-) アメリカ現代思想。ジャーナリスト。 NDC:311.253 政治学史.政治思想史(アメリカ合衆国) 追跡・アメリカの思想家たち|文庫|中央公論新社 増補改訂版 - 追跡・アメリカの思想家たち (中公文庫)作者:会田 …

『暴力の哲学』(酒井隆史 河出文庫 2016//2004)

著者:酒井 隆史[さかい・たかし] (1965-) 社会学、社会思想史。 解説:Manuel YANG[まにゅえる・やん](1974-) 歴史学。 カバーデザイン:前田 晃伸[まえだ・あきのぶ](1976-) デザイン。 NDC:361.3 社会関係.社会過程 備考:『暴力の哲学[シリーズ…

『愛国・革命・民主――日本史から世界を考える』(三谷博 筑摩選書 2013)

著者:三谷 博[みたに・ひろし] (1950-) 日本近代史。 NDC:210.6 日本史(近代 1868- .明治時代 1868-1912) NDC:311.3 国粋主義.ナショナリズム.民族主義 筑摩書房 愛国・革命・民主 ─日本史から世界を考える / 三谷 博 著 愛国・革命・民主:日本史…

『労働と思想』(市野川容孝,渋谷望[編著] 堀之内出版 2015)

編著:市野川 容孝(1964-) 医療社会学、生命倫理学。 編著:渋谷 望(1966-) 社会学。 著者:本橋 哲也(1955-) 英文学、カルチュラルスタディーズ。 著者:植村 邦彦(1952-) 社会思想史。 著者:斎藤 幸平(1987-) 哲学(ヘーゲルとマルクス)。フンボルト大学…