contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

将棋

『強い将棋ソフトの創りかた―― Pythonで実装するディープラーニング将棋AI』(山岡忠夫, 加納邦彦 マイナビ出版 2021)

著者:山岡 忠夫[やまおか・ただお] エンジニア。 著者:加納 邦彦[かのう・くにひこ] エンジニア。 カバー:海江田 暁[かいえだ・さとる] (Dada House) 図版制作:島村 龍胆[しまむら・りんどう] 編集担当:山口 正樹[やまぐち・まさき] cover …

『「次の一手」はどう決まるか――棋士の直観と脳科学』(中谷裕教,伊藤毅志,勝又清和,川妻庸男,大熊健司 勁草書房 2018)

著者:中谷 裕教[なかたに・ひろのり](1973-) 著者:伊藤 毅志[いとう・たけし](1964-) 著者:勝又 清和[かつまた・きよかず](1969-) 著者:川妻 庸男[かわつま・つねお](1954-) 著者:大熊 健司[おおくま・けんじ](1946-) 装丁:吉田 憲二[よし…

『教養としての将棋――おとなのための「盤外講座」』(尾本恵市[編] 講談社現代新書 2019)

著者: 梅原 猛(うめはら・たけし) 哲学。 羽生 善治(はぶ・よしはる) 棋士。 尾本 恵市(おもと・けいいち) 分子人類学。 清水 康二(しみず・やすじ) 考古学(遊戯史、鋳造技術、巨石文化) 飯田 弘之(いいだ・ひろゆき) ゲーム情報学。 熊澤 良尊…

『僕らの哲学的対話――棋士と哲学者』(戸谷洋志, 糸谷哲郎 イースト・プレス 2018)

著者:戸谷 洋志[とや ひろし] 哲学。Hans Jonas研究。著者:糸谷 哲郎[いとだに てつろう] 棋士。 僕らの哲学的対話 棋士と哲学者 作者: 戸谷洋志,糸谷哲郎 出版社: イースト・プレス 発売日: 2018/12/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を…

『Java将棋のアルゴリズムーーアルゴリズムの強化手法を探る[I・O BOOKS]』(池泰弘 工学社 2016//2007)

著者:池 泰弘[いけ・やすひろ](1971-) プログラマー。ITコンサルタント。 シリーズ名:I/O BOOKS 備考:本書に至る改訂の履歴と、使用するプログラミング言語。 C++ 『コンピュータ将棋のアルゴリズムーー最強アルゴリズムの探求とプログラミング』(2005…

棋書:実戦集

■小型豊島の将棋 実戦と研究作者: 豊島将之出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2014/01/24メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る永瀬流 負けない将棋作者: 永瀬拓矢出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2012/11/23メディア: Kindle版この商品を…

棋書:終盤関連

詰将棋,必至,手筋,囲い崩し,など.■囲い・その他佐藤康光の実戦で使える囲いの急所 (NHK将棋シリーズ)作者: 佐藤康光出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2012/09/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る美濃崩し200 (最強将…

棋書:対抗型

前回のついでに,対抗型をざっと片付ける. 区分は〔中飛車,三間飛車,四間飛車,角交換振り飛車,総合〕■中飛車マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド作者: 遠山雄亮出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ発売日: 2009/11/17メディア: 単行本(…

棋書:相居飛車

慣用の区分が細かいので、今回は大雑把な戦型ごとにまとめる。 □相掛かりよくわかる相掛かり (マイナビ将棋BOOKS)作者: 中座真出版社/メーカー: マイナビ発売日: 2012/04/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る□矢倉森下卓の矢倉を…

棋書:相振り飛車

蔵書の確認のために棋書を列挙する。ブクログが昨年リスト機能を廃したので、一覧は手で作るしかない。著者(段位・敬称は省略)ごと。■相振り飛車 □藤井猛相振り飛車を指しこなす本〈1〉 (最強将棋21)作者: 藤井猛出版社/メーカー: 浅川書房発売日: 2007/06/0…

棋書の備忘メモ

■定跡マイコミ将棋BOOKS 西川流振り飛車 居飛車穴熊破り作者: 西川和宏出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ発売日: 2011/04/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る……矢倉流振り直しを勉強したいので。南の右玉作者: …

『頭脳対決!棋士vs.コンピュータ』(田中徹,難波美帆 新潮文庫 2013//2011)

著者:田中 徹[たなか・てつ](1973-) 記者。 著者:難波 美帆[なんば・みほ](1971-) 記者。 解説:飯塚 祐紀[いいづか・ひろき](1969-) 棋士。 装画:土屋 尚武 ・梧桐書院から刊行された『閃け! 棋士に挑むコンピュータ』を文庫化した本。一般人向け…

『先崎学のすぐわかる現代将棋〈NHK将棋シリーズ〉』(先崎学, 北尾まどか NHK出版 2010)

著者:先崎 学[せんざき・まなぶ] 棋士。 著者:北尾 まどか[きたお・まどか] 女流棋士。 著者:羽海野 チカ[うみの・ちか] 漫画家。 NHK将棋シリーズ 先崎学のすぐわかる現代将棋 | NHK出版 先崎学のすぐわかる現代将棋 (NHK将棋シリーズ)作者:先…

『先を読む頭脳』(羽生善治,松原仁,伊藤毅志 新潮文庫 2009//2006)

著者:羽生 善治(はぶ・よしはる) 著者:松原 仁(まつばら・ひとし) 著者:伊藤 毅志(いとう・たけし) NDC:141.5 思考.想像.創造性 内容:棋士と認知科学者が語る将棋と認知。 羽生善治、伊藤毅志、松原仁 『先を読む頭脳』 | 新潮社先を読む頭脳 (…

『最新戦法の話』(勝又清和 浅川書房 2007)

著者:勝又 清和[かつまた・きよかず](1969-) 棋士。 NDC:796 将棋 浅川書房/商品詳細 最新戦法の話最新戦法の話 (最強将棋21)作者:勝又 清和浅川書房Amazon 【目次】 まえがき [003] 目次 [005] 流行戦法の変遷 [006-007] 凡例 [008] 第1講 一手損角換わ…

『消えた戦法の謎――あの流行形はどこに!?』 (勝又清和 毎日コミュニケーションズ 2003//1995)

著者:勝又 清和[かつまた・きよかず](1969-) 棋士。 シリーズ:MYCOM将棋文庫;10 備考:1995年刊の単行本では、「週刊将棋編集部[編]」というクレジットがあったが、文庫版では削除されている。 NDC:796 将棋 消えた戦法の謎―あの流行形はどこに!? (MYC…

『王様殺人事件――極上の詰将棋ミステリー』(伊藤果, 吉村達也 毎日コミュニケーションズ 2004//1996)

著者:伊藤 果[いとう・はたす](1950-) 棋士。詰将棋作家。 著者:吉村 達也[よしむら・たつや](1952-2012) 推理小説作家。詰将棋作家。 カバー絵:駒場 調子 発行:毎日コミュニケーションズ シリーズ:MYCOM将棋文庫SP 底本:『王様殺人事件』(毎日コ…

『詰将棋手筋教室――基本テクニックオールガイド』(村山隆治 毎日コミュニケーションズ 2000)

著者:村山 隆治[むらやま・たかはる](1923-) 詰将棋作家。有限会社三貴設計・代表取締役。 装丁:リックデザイン事務所 詰将棋手筋教室―基本テクニックオールガイド作者:村山 隆治毎日コミュニケーションズAmazon 【簡易目次】 第I章 序論 009 1 詰将棋の…