contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

2009-10-01から1ヶ月間の記事一覧

『覚醒剤の社会史――ドラッグ・ディスコース・統治技術』(佐藤哲彦 東信堂 2006)

著者:佐藤 哲彦[さとう・あきひこ](1966-) 社会学。 カバーデザイン:高木 達樹[たかぎ・たつき] デザイナー。しまうまデザイン。 NDC:368.85 社会病理 >> 薬物依存 >> 覚醒剤 備考:博士論文を成書化。 覚醒剤の社会史―ドラッグ・ディスコース・統治…

『5日間でタバコをやめる本――禁煙指導の専門医が教える』(佐々木温子 日東書院 2003)

著者:佐々木 温子[ささき・あつこ] 予防医学。 イラスト:関根康信 アニメーター。『赤き血のイレブン』等。 イラスト:中林康弘 イラストレーター。 イラスト:松澤利絵 グラフィックデザイナー。 NDC:498.32 禁煙、禁酒。 5日間でタバコをやめる本―禁…

『手術室の中へ――麻酔科医からのレポート』(弓削孟文 集英社新書 2000)

著者:弓削 孟文[ゆげ・おさふみ](1947-) 麻酔学。麻酔科医。 NDC:494.2 外科学 >> 診断・治療・手術 手術室の中へ ―麻酔科医からのレポート – 集英社新書 手術室の中へ ―麻酔科医からのレポート (集英社新書)作者:弓削 孟文集英社Amazon 【目次】 目次 […

『ロールズ正義論の行方――その全体系の批判的考察[増補新装版]』(渡辺幹雄 春秋社 2000//1998)

著者:渡辺 幹雄[わたなべ・みきお](1967-) 政治学、政治思想。 装丁:吉野 淳一 装丁:関 和美 NDC:321.1 法哲学 備考:本筋に関係のない嫌味や偏見が混入している。 ロールズ正義論の行方 - 春秋社 ―考える愉しさを、いつまでも ※新装版(2012年)ロー…

『現代経済と経済学[新版]』(増田壽男,沢田幸治[編] 有斐閣ブックス 2007//1997)

編者:増田 壽男[ますだ・としお](1941-2018) 経済政策。 【序章・第9章・終章】 編者:沢田 幸治[さわだ・こうじ](1941-) 再生産論、恐慌論。 【第7章】 著者:鈴木 春二[すずき・はるじ](1947-) 経済原論。 【第1章・第2章・第4章】 著者:原 伸子[…

『テレビ的教養―― 一億総博知化への系譜』(佐藤卓己 NTT出版 2008)

著者:佐藤 卓己[さとう・たくみ] (1960-) 社会学。メディア論。 テレビ的教養 一億総博知化への系譜|書籍出版|NTT出版 テレビ的教養 (日本の“現代”)作者:佐藤 卓己NTT出版Amazon 【目次】 目次 [i-vi] 凡例 [vii] 序章 テレビ的教養を求めて 003 教育的…

『言語学 第二版』(風間喜代三ほか 東京大学出版会 2004//1993)

著者:風間 喜代三[かざま・きよぞう](1928-) 著者:上野 善道[うわの・ぜんどう](1946-) 著者:松村 一登[まつむら・かずと](1953-) 著者:町田 健[まちだ・けん](1957-) 装丁:板谷 成雄[いたや・しげお](1955-) 装丁、編集、エディトリアルデザ…

『認知音韻・形態論〈シリーズ認知言語学入門 第2巻〉』(吉村公宏[編] 大修館書店 2003)

編者:吉村 公宏 著者:熊代 文子 著者:黒田 航 著者:出口 雅也 著者:吉村 公宏 著者:児玉 一宏 シリーズ監修:池上 嘉彦 シリーズ監修:河上 誓作 シリーズ監修:山梨 正明 装丁:田中 晋 シリーズ:認知言語学入門;第2巻 2 認知音韻・形態論 - 株式…