contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

医学

『健康格差――不平等な世界への挑戦』(Michael Marmot[著] 野田浩夫ほか[訳] 日本評論社 2017//2015)

原題:The Health Gap: The Challenge of an Unequal World 著者:Michael Marmot(1945-) 監訳者:栗林 寛幸[くりばやし・ひろゆき] 翻訳家。一橋大学経済研究所 研究員 寄稿(解説):後藤 玲子[ごとう・れいこ] 一橋大学経済研究所 教授 寄稿(補論)…

『新版 漢方の歴史――中国・日本の伝統医学』(小曽戸洋 大修館書店 2014//1999)

著者:小曽戸 洋[こそと・ひろし](1950-) 東洋医学、医学史。 装丁:本永 惠子新版 漢方の歴史 (あじあブックス)作者:洋, 小曽戸発売日: 2014/09/20メディア: 単行本 【目次】 口絵 [i-viii] タイトル [ix] 目次 [xi-xvi] はじめに――東洋医学と漢方 001 第…

『溺れる脳――人はなぜ依存症になるのか』(M. J. Kuhar[著] 舩田正彦[監訳] 東京化学同人 2014//2012)

原題:The Addicted Brain: Why We Abuse Drugs, Alcohol, and Nicotine 著者:Michael J. Kuhar (1944-) 神経科学。脳、精神疾患、脳に影響を及ぼす薬物の構造とその機能解析。 監訳者:舩田 正彦[ふなだ・まさひこ](1965-) 神経薬理学。薬物依存の研究。…

『アディクションサイエンス――依存・嗜癖の科学』(宮田久嗣,高田孝二,池田和隆,廣中直行[編] 朝倉書店 2019)

装丁:長久 雅行アディクションサイエンス: 依存・嗜癖の科学作者:久嗣, 宮田,孝二, 高田,和隆, 池田,直行, 廣中発売日: 2019/06/17メディア: 単行本[執筆者](五十音順) 相澤 加奈 手稲渓仁会病院 池田 和隆 東京都医学総合研究所 稲田 健 東京女子医科大…

『薬物依存症』(松本俊彦 ちくま新書 2018)

著者:松本 俊彦[まつまと・としひこ] 精神医学。薬物依存症、アルコール依存症、自傷行為の研究。 シリーズ:ケアを考える NDC:368.8薬物依存症 (ちくま新書)作者:俊彦, 松本発売日: 2018/09/06メディア: 新書薬物依存症 【シリーズ】ケアを考える (ちく…

『本当のたばこの話をしよう――毒なのか薬なのか』片野田耕太 日本評論社 2019)

著者:片野田 耕太[かたのだ・こうた] 国立がん研究センター がん対策情報センター がん統計・総合解析研究部部長本当のたばこの話をしよう 毒なのか薬なのか作者:片野田 耕太発売日: 2019/06/10メディア: 単行本本当のたばこの話をしよう---毒なのか薬な…

『「健康食品」ウソ・ホント――「効能・効果」の科学的根拠を検証する』(高橋久仁子 講談社ブルーバックス 2016)

著者:高橋 久仁子[たかはし・くにこ] (1949-) 農学博士。栄養学、食生活教育。 装幀:芦澤 泰偉・児崎 雅淑 イラスト:添田 あき 本文デザイン・図版制作:鈴木 知哉+あざみ野図案室 NDC:498.5「健康食品」ウソ・ホント 「効能・効果」の科学的根拠を検…

『医と人間』(井村裕夫[編] 岩波新書 2015)

編者:井村裕夫[いむら・ひろお](1931-) 内分泌代謝病学、糖尿病学。元・京大総長。医と人間 (岩波新書)発売日: 2015/02/21メディア: 新書医と人間 (岩波新書)作者:井村 裕夫発売日: 2015/07/16メディア: Kindle版【目次】 はじめに(二〇一五年一月 井村…

『脳からみた自閉症』(大隅典子 ブルーバックス 2016)

著者:大隅 典子[おおすみ・のりこ] 神経発生学・発生発達神経科学。脳からみた自閉症 「障害」と「個性」のあいだ (ブルーバックス)作者:大隅 典子発売日: 2016/04/21メディア: 新書【目次】 はじめに [003-006] 目次 [007-012] 第1章 自閉症とは何か 013…

『欧米人とはこんなに違った日本人の「体質」――科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防』(奥田昌子 ブルーバックス 2016)

著者:奥田 昌子[おくだ・まさこ] 内科医。分子生物学、免疫学、組織学。欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 科学的事実が教える正しいがん・生活習慣病予防 (ブルーバックス)作者:奥田 昌子発売日: 2016/12/14メディア: 新書 【目次】 はじめに […

『不健康は悪なのか――健康をモラル化する世界』(Jonathan M. Metzl, Anna Kirkland[編] 細澤仁ほか[訳] みすず書房 2015//2010)

原題:AGAINST HEALTH: How Health Became the New Morality 編者:Jonathan M. Metzl 編者:Anna R. Kirkland 訳者:細澤 仁 訳者:大塚 紳一郎 訳者:増尾 徳行 訳者:宮畑 麻衣不健康は悪なのか――健康をモラル化する世界発売日: 2015/04/11メディア: 単行…

『国境なき医師団――終わりなき挑戦、希望への意志』(Renee C. Fox[著] 坂川雅子[訳] みすず書房 2015)

原題:Doctors Without Borders: Humanitarian Quests, Impossible Dreams of Medecins Sans Frontieres 著者:Renee C. Fox (1928-) 医療社会学。 訳者:坂川 雅子[さかがわ・まさこ](1934-) 翻訳家。国境なき医師団――終わりなき挑戦、希望への意志作者:…

『代替医療解剖』(Simon Singh, Edzard Ernst[著] 青木薫[訳] 新潮文庫 2013//2010//2008)

原題:Trick or Treatment?: Alternative Medicine on Trial ―examines various types of alternative medicine, finds lack of evidence― 著者:Simon Lehna Singh(1964-) 著者:Edzard Ernst(1948-) 訳者:青木 薫(1956-)代替医療解剖 (新潮文庫)作者:シン…

『トラウマ』(宮地尚子 岩波新書 2013)

著者:宮地 尚子[みやじ・なおこ] (1961-) 文化精神医学、医療人類学、ジェンダー論。トラウマ (岩波新書)作者:宮地 尚子発売日: 2013/01/23メディア: 新書【目次】 はじめに [i-xi] 本書の構成/「心のケア」について 目次 [xiii-xv] 第1章 トラウマとは…

『発達障害かもしれない――見た目は普通の、ちょっと変わった子』(磯部潮 光文社新書 2005)

著者:磯部 潮[いそべ うしお](1960-) 臨床心理士、医学博士。専門は身体表現性障害、思春期青年期の精神病理、境界性人格障害の精神病理など。 発達障害かもしれない?見た目は普通の、ちょっと変わった子 作者: 磯部潮 出版社: 光文社 発売日: 2013/12/20…

『脳のなかの身体――認知運動療法の挑戦』(宮本省三 講談社現代新書 2008)

著者:宮本 省三[みやもと・しょうぞう] 理学療法士。脳のなかの身体―認知運動療法の挑戦 (講談社現代新書 1929)作者:宮本 省三発売日: 2008/02/21メディア: 新書脳のなかの身体 認知運動療法の挑戦 (講談社現代新書)作者:宮本省三発売日: 2017/12/01メデ…

『感染症ワールド――免疫力・健康・環境〈第3版〉』(町田和彦 早稲田大学出版部 2010//2005)

著者:町田 和彦[まちだ・かずひこ] (1944-) 予防医学、健康福祉医療政策、環境保健学、血清疫学。感染症ワールド―免疫力・健康・環境作者:町田 和彦発売日: 2010/05/01メディア: 単行本【目次】 目次 [i-vi] はじめに [001-004] 第一章 感染症と人間、そ…

『代理ミュンヒハウゼン症候群』(南部さおり アスキー・メディアワークス 2010)

著者:南部 さおり[なんぶ・さおり] 法医学。代理ミュンヒハウゼン症候群 (アスキー新書)作者:南部 さおり発売日: 2010/07/09メディア: 新書【目次】 はじめに [003-009] 目次 [010-014] 第一章 代理によらない「ミュンヒハウゼン症候群」 015 ほら吹き男…

『壊れた脳 生存する知』(山田規畝子 角川ソフィア文庫 2009//2004)

著者:山田 規畝子[やまだ・きくこ](1964-) 医師。作家。 解説:山鳥 重[やまどり・あつし](1939-) 医師。神経科学者。 カバーイラスト:唐仁原 教久 カバーデザイン:芦澤 泰偉壊れた脳 生存する知 (角川ソフィア文庫)作者:山田 規畝子発売日: 2009/11/…

『手術室の中へ――麻酔科医からのレポート』(弓削孟文 集英社新書 2000)

著者:弓削 孟文[ゆげ・おさふみ](1947-) 麻酔科医。 NDC:494.2 診断・治療・手術手術室の中へ ―麻酔科医からのレポート (集英社新書)作者:弓削 孟文発売日: 2000/04/17メディア: 新書【目次】 目次 [003-009] はじめに [010-011] 第一章 手術入門 013 【…

『代替医療――効果と利用法』(蒲原聖可 中公新書 2002)

著者:蒲原 聖可[かもはら・せいか] (1964-) 医学博士。代替医療―効果と利用法 (中公新書)作者:蒲原 聖可メディア: 新書 【目次】 はじめに [i-vi] 目次 [vii-xii] 第1章 代替医療とは何か 001 1.1 代替医療 001 代替医療とは あなたも代替医療を利用して…