contents memorandum はてな

目次とメモを置いとく場

『雇用は契約――雰囲気に負けない働き方』(玄田有史 筑摩選書 2018)

雇用は契約 (筑摩選書)

雇用は契約 (筑摩選書)

【目次】
目次 [003-006]
はじめに [009-013]

第1章 「正規」の曖昧 015
ひとりの男性の言葉/正しく非ず/「正規・非正規」とリーマン・ショック/「呼称」という曖昧さ/「通常の労働者」って?/キャリアアップ助成金/賃金差は解消に向かうか/賃金差は正当なのか/呼称から契約へ
注 035

第2章 大切なのは契約期間 037
労働条件の明示/いちばん最初に契約期間/有期雇用の3分の1が明示義務知らず/書面は4人に3人/契約期間の上限は原則3年/正社員への移行/有期雇用は解雇できる?/有期雇用の雇止め/有期から無期への転換/派遣社員の雇用安定措置/契約期間にもっと関心を
注 062

第3章 多様化する契約 065
臨時雇・日雇問題/臨時雇の増加、日雇の減少/就業先の変化――第二次産業から第三次産業へ/一般常雇への新区分の導入/二分法を超えた事実/無期の非正規雇用/全国就葉実態パネル調査/専門能力と人手不足/短時間正社員の特徴/安定性と柔軟性の両立へ
注 090

第4章 有期契約の現在と未来 091
有期の一般常雇/非正規の多様化/就業の規則性・週間就業時間/高齢者にとっての有期契約/専門能力と有期雇用/大企業で増える有期雇用/組織型からプロジェクト型へ/処遇変化の兆し/有期契約と能力開発/キャリアアップ/有期を通じたキャリア形成/有期をチャンスに
注 117

第5章 契約期間の不明 119
多数の「わからない」/445万人の衝撃/不明の多い職場/一般にも広がる期間不明/若者に多い期間不明/不明の背景/交渉力のアンバランス/入社直後から期間不明/危険にさらされる若者/在学中のアルバイト/どの学歴にも期間不明/小規模企業と家族主義/非正規雇用と年収/契約期間と能力開発
注 155

第6章 期間不明のさらなる考察 157
契約期間の詳細/雇用保険への加入/仕事からの収入/雇用契約の更新/知識や技術の習得/仕事への満足度は?/世帯貯蓄との関係/学校時代の成績/労働者の権利と職場環境/SNSでの転職のリスク/不利な人がさらに不利に
注 188

第7章 変わりゆく契約 189
パネル調査のメリット/1年後の状況/移りゆく契約/継続と転職/勤続年数の影響/無期転換と正社員化/契約社員・嘱託という雇用/年収の変化/仕事満足度の変化/契約を踏まえたキャリア
注 217

結章 契約から考える雇用の未来 219
さらば二分法/重要なのは契約期間/長期的コミットとキャリア志向/人材確保と不安定雇用/契約期間が不明の深刻/期間不明への対応/困ったときの相談先/空気を読むな、契約を読め/残された課題
注 244

あとがき(二〇一八年二月 玄田有史) [247-251]